忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/05/27 00:31 |
ハーゲンダッツ、スーパープレミアムクラブ
ハーゲンダッツショップでスタンプを集めることにより会員になれる。 250円ごとに1スタンプ。スタンプ10個で「スーパープレミアムクラブ」会員になれ、 「スーパープレミアムクラブカード」が進呈される。このカードを全国のハーゲンダッツショップで提示すると5%の割引をうけることができる。 また、スタンプを40個集めるとスーパープレミアムクラブゴールド会員になれる。 自分の名前入りの「スーパープレミアムクラブゴールドカード」が進呈される。 このカードは全国のハーゲンダッツショップで10%の割引を受けることができる。 また、ゴールドカードは海外のハーゲンダッツでも利用でき、その国独自の特典が受けれる国もある。 さらに、ゴールド会員は希望すれば、情報誌「est」が届く。 ゴールド会員は年末に、来年度のハーゲンダッツオリジナルカレンダーが届く。 会員募集期間は4/1~9/30(2006年の場合)この期間の間にスタンプをあつめなければならない。有効期限は取得した日から次の年の8月末日まで。

商品構成
ハーゲンダッツの店舗のみならず、大手スーパーマーケットやコンビニエンスストア、専用自動販売機などにおいても、ハーゲンダッツブランドの商品を扱っている。

ミニカップ:フレーバーは15種前後だが、毎年の限定商品(数種類)とともに定番も売れ筋に応じて絶えず変化する(限定商品のキャップは茶色、定番商品のキャップは金色)。ミニカップの容量は120ml。ちなみにマルチパックのミニカップの容量は75ml。
パイント:フレイバーは10種類前後。容量は473ml。(スーパーマーケットやコンビニエンスストアでも売られている)ハーゲンダッツショップでは好きなフレーバーをつめてもらえる。
クォート:パイントよりさらに大きいサイズ。容量は946ml。ハーゲンダッツショップでのみ販売。好きなフレーバーをつめてもらえる。
クリスピーサンド:アイスクリームをウエハースでサンドしたもの。フレーバーは4種(2006年8月21日)で、いずれも320kcalにそろえてある。
日本市場向け製品として日米で共同開発され、「ハーゲンダッツ アイスクリーム クリスピーサンド(キャラメル)」という商品名で2001年3月5日から消費税抜き価格280円で発売。発売当初は生産が追いつかず発売後一ヶ月余で一時販売休止とするなど出荷が混乱したが、初年度売り上げは27億円を記録、以来日本市場においてミニカップに次ぐ基幹商品へと成長した。日本での好調な販売を受けて、2004年より日本以外の市場へも販売が拡大された。
日本市場向けに製造中のフレーバー(2006年8月21日)
キャラメル 2001年3月5日発売
2001年4月19日一時販売休止。同年6月11日関東地区と全国のハーゲンダッツショップで販売再開。同年10月8日全国販売再開。
抹茶黒みつ 2005年3月7日発売
ココナッツミルク 2006年3月6日発売
ロイヤルミルクティー 2006年8月21日発売
日本市場向けに製造を終了したフレーバー(2006年8月21日)
カプチーノ 2002年3月25日発売
2002年3月25日山梨県を含む関東地区と全国のハーゲンダッツショップで販売開始。同年6月17日全国販売開始。
メープル 2003年2月24日発売
ショコラ 2003年10月13日発売
リッチミルク 2004年3月8日発売
ハニー&チョコレート 2004年10月4日発売
カフェラテ 2005年9月19日発売
バー:アイスクリームバー(棒タイプのもの)フレーバーは2~3種。
パルフェ:コンビニエンスストア、ハーゲンダッツショップ、ウエブショップで購入できる。スーパー・デパートでは販売されていない。アイスクリームとソースを層にしたカップ入りのデザート。
クッキーサンド:アイスクリームをクッキーにはさんだ商品(ハーゲンダッツショップでのみ販売)
シェイク:ハーゲンダッツショップ限定。好きなフレーバーで作ってもらえる。
ソフトアイス:ハーゲンダッツショップ限定。バニラ味。
パーティパック:ハーゲンダッツショップ限定。コーン(別売)もセットで購入できる。
PR

2007/09/26 21:50 | 日記

<<日本における死刑 | HOME | 白馬岳、主な登山道>>
忍者ブログ[PR]