忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/12/11 00:12 |
パラレルワールドは実在するのか?
パラレルワールドはSFで良く知られた概念であるだけでなく、実際に物理学の世界でも理論的な可能性が語られている。例えば、量子力学の多世界解釈や、宇宙論の「ベビーユニバース」仮説などである。理論的根拠を超弦理論の複数あるヴァージョンの一つ一つに求める考え方も生まれてきている。現在の宇宙は主に正物質、陽子や電子などで構成されているが、反陽子や陽電子などの反物質の存在が微量確認されている。この物質の不均衡は、ビッグバンによって正物質と反物質がほぼ同数出現し、相互に反応してほとんどの物質は消滅したが、正物質と反物質との間に微妙な量のゆらぎがあり、正物質の方がわずかに多かったため、その残りがこの宇宙を構成する物質となり、そのため現在の既知宇宙はほぼすべての天体が正物質で構成されているのだと説明されている。ビッグバンの過程において、この宇宙以外にも別の宇宙が無数に泡のごとく生じており、別の平行宇宙では、逆に反物質のみから構成される世界が存在するのではないかという仮説も提示されている。

タイムトラベルとパラレルワールド
タイムトラベルを扱ったフィクションにおいて、タイムパラドックスの解決法としてパラレルワールドが用いられる場合がある。すなわち、タイムトラベルで行き着いた先は実際は現実に酷似したパラレルワールドであり、そこで歴史を変えようとしても元の世界には影響しない。あるいは多世界解釈的に、パラドックスを生じさせる様な事態が起こった時点でパラレルワールドが発生する、という物である。

パラレルワールドが登場する作品

小説
果てしなき流れの果てに(小松左京)
こちらニッポン(小松左京)
戦争はなかった(小松左京)
晴れた日はイーグルに乗って(佐藤大輔)
パラレルワールド・ラブストーリー(東野圭吾)
パラレルワールド大戦争(豊田有恒)
日本分断(豊田有恒)
戦国自衛隊(半村良)
エロス(広瀬正)
真幻魔大戦(平井和正)
5分後の世界(村上龍)
ヒュウガ・ウイルス(村上龍)
地球から来た男(星新一)
屋根裏の遠い旅(那須正幹)
宇宙英雄ローダンシリーズ
神々自身(アイザック・アジモフ)
無限の暗殺者(グレッグ・イーガン)
テラプレーン(ジャック・ウォマック)
大魔法使いクレストマンシー(ダイアナ・ウィン・ジョーンズ)
バビロンの塔(テッド・チャン)
高い城の男(フィリップ・K・ディック)
ドラキュラ紀元(キム・ニューマン)
時の門(ロバート・A・ハインライン)
狂った宇宙(フレデリック・ブラウン)
10月1日では遅すぎる(フレッド・ホイル)
パヴァーヌ(キース・ロバーツ)
タイム・シップ(スティーブン・バクスター)
時空のクロス・ロードシリーズ(鷹見一幸)

映画/テレビドラマ
ウルトラマンティガ・ウルトラマンダイナ&ウルトラマンガイア 超時空の大決戦 - 主人公(ウルトラマンガイアに変身する人物)が「テレビ番組『ウルトラマンガイア』が放送されている世界」に紛れ込んでしまう。
仮面ライダー龍騎 - テレビシリーズ、劇場版、テレビスペシャル版の三つの世界が映像化され、すべて展開が異なる。さらにスペシャル版はあらかじめ二つの結末を用意し、どちらを放送するかをテレゴングで決めるという趣向だった。
仮面ライダー555 - テレビシリーズ、劇場版の二つの世界が映像化され、世界観の設定が若干異なっている。
仮面ライダー剣 - 劇場版はテレビシリーズの最終話から4年後という位置付けだが、テレビシリーズが劇場版に繋がらない結末を迎えたことや設定の食い違いなどからパラレルワールド化した。
仮面ライダーカブト - テレビシリーズと劇場版では物語の舞台背景や登場人物の人間関係が異なっている。
爆竜戦隊アバレンジャー
ザ・ワン
スタートレック
タイムライン
C.S.A. Confederate States of America
sh15uya
時をかける少女

漫画
番長惑星(石森章太郎)
ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-(CLAMP)
3年奇面組(新沢基栄) - 一堂零と河川唯がパラレルワールドに迷い込む。
さよりなパラレル(竹本泉)
パラレル同窓会(藤子・F・不二雄)SF短編の作品。
ドラえもん(藤子・F・不二雄) もしもボックスなど、パラレルワールドに関わる道具が幾つか登場。
ドラゴンボール(鳥山明) - 物語中のエピソードから考察するに、少なくとも4つの世界が存在(タイムマシンによる歴史改変により発生)。
破壊魔定光(中平正彦) - 未来を決定付ける能力を持つ主人公と、その力を恐れる並行宇宙に住む主人公の分身たちとの戦いを描く。
So What?(わかつきめぐみ)
デジモンアドベンチャーVテイマー01
ぼくらの(鬼頭莫宏)
平成イリュージョン(小だまたけし)- 第二次世界大戦を闘わなかった大日本帝国に於ける平成時代。「平成幻想症候群」によってそこが虚構世界で有ることを登場人物自身が暗示している。
平成コンプレックス(小だまたけし)- 上記の世界観を膨らませた作品。
RAVE(真島ヒロ) - 時空操作により世界は人類が滅びた本来の歴史である「現行世界」と存続している「平行世界」に分岐。

アニメーション
神秘の世界エルハザードシリーズ
超時空世紀オーガス
ノエイン もうひとりの君へ
鋼の錬金術師(今のところアニメ・映画限定の設定)
ARIA The NATURAL

ゲーム
CROSS†CHANNEL
クロノ・クロス
高機動幻想ガンパレード・マーチ
この世の果てで恋を唄う少女YU-NO
SIREN
ひぐらしのなく頃に
スーパーロボット大戦A
スーパーロボット大戦D
スーパーロボット大戦MX
スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION2
第3次スーパーロボット大戦α 終焉の銀河へ
水月
ペルソナシリーズ
マブラヴ
マブラヴ オルタネイティヴ
Routes
メトロイドプライム(2のみ)
デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 超力兵団
ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君
これらは設定自体にパラレルワールドが絡んでいる例であるが(注:設定が我々の住む世界のパラレルワールドになっているという意味ではない)、そもそもプレイヤーの行動選択によって結末の異なる、いわゆるマルチエンディング形式のアドベンチャーゲームは全て一種のパラレルワールドであると言える。
PR

2007/10/01 12:55 |

<<ツバサ レザボア クロニクル | HOME | 日本各地のお会式>>
忍者ブログ[PR]